2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

淋しいって言ってもいいんだC=(^◇^ ;

昨日の続きを今日UPするなんて、奇跡だわ!←おおげさな(^^;
この記事を最初に書いた後に思い出した事あったので
ちょこっと写真と文章、追加しました。


さて、遊びをセーブするようになったすぴだけど
食欲は衰えない( ̄∇ ̄;)

だから体重が増えて太っちゃった。
可哀そうでもご飯を控えめにするべきだった。
ダイエット食でもいっぱい食べれば意味ないもんな~(ーー;)

見つめるすぴ


すぴは夜中にお腹がすくと、シーバの箱をごそごそして
袋を咥えて2階の寝室まで持ってくるんだよ。
自分で袋を噛みちぎろうとするけどうまくいかないので
私に「開けて欲しいんよ」ってアピールする。

それが可愛くて、つい何粒かあげちゃってた。
結局は私がしっかりしてないから
すぴを太らせて、心臓に負担かけてたんだ。


ボクの好きな足
「ボクのすりすり柱やねん」で使った写真

階段を降りる時、足にスリスリしながら一緒に降りるので
そのうちすぴを避け損ねて階段を転がり落ちるかもって
よく夫に言ってたけど、そんな心配しなくてよくなったのが寂しいよ。


大根は葉が旨い

葉付きの大根もそのへんに置いてて大丈夫なんだよ。
すぴしか食べないからね。


膝の重し

パソコンいじってる時の膝も軽いよ。
いつも乗せてなんて言わずに、無理やりよじ登ってきたのにさ^^



トイレの掃除して顔を上げると、時々すぴが覗いてるの。
綺麗なトイレに一番乗りしたかったのかな?
今でもトイレ掃除してると、くりくりお目目で、
トイレチェックしに来てないかと期待しちゃう。



ご飯をあげる順番は待ちきれないすぴから。

お皿を置いた後、すぴのお尻を両手ではさんでグリグリしながら
「すぴのご飯だよ~」って言うのが日課。

お尻をぐりぐり

これから何年もお尻触りながらそう言うんだなって
我ながらちょっと変態チックだ^^と思ってた。



すぴが死んだ時にお花が続けて届いたので
宅配のお兄ちゃんがそっと聞いてきた。
「もしかして猫死んじゃったの?」って

お兄さんのうちにも5匹いるんだって。
「うん。白黒の子がね」って答えたら
「あぁよく窓から外見てた子だね」って。

お外ウォッチング

本当にすぴの写真は窓のとこにいるのが多い。
この田舎の景色が好きだったんだね。
大阪じゃ見られなかったものいっぱいでおもしろかったのかな。
毎日飽きずに外を見てたね。



愛する猫を亡くした人の気持ちあるある(*¨)(*..)(*¨)(*..)
2大双璧の鉄板(勝手に決めた!)
最初はもっと傍にいて欲しかったもランクインしてたけど、
こっちに訂正^^

もっとできる事があったんじゃないのか?

もう一度会いたい。触りたい。



沢田知可子さんの「会いたい」が耳から離れなくてさ~
最近の歌は知らんので、こればっかり絶賛リプレイ中

♪今冬も膝に乗るぅってぇ~
     いっぱいご飯も食べるぅって~
約束したじゃない あなた~約束したじゃないぃ~
      会いたい・・・♪


あれ?こんな歌詞じゃなかったですか?(^^;)



でもまぁ大きな声で(文字だけど)言ったから、すっきりした!
ついでに

もっと笑わせて欲しかった!


いつまでも引きづってたら、すぴだっておちおち成仏できないかもだけど
また4カ月だもん。
未練たっぷりでも許してくれるよね。


僕だって寂しい

そりゃそうだ!ごもっとも(*^─^*)



line_asi15.png


いつ更新するねん!ちゅうブログを見にきていただいて、
ありがとうございますヽ(^◇^*/

コメントのお返事遅れてばかりでごめんね(o_ _)o))
今回のお返事もなかなか書けないかもしれません。

年末でみなさんお忙しいと思いますので、
どうぞ読み逃げしていってくださいね~

********************************************************


妹が4匹の子猫を保護して里親探しをしています。
みなさんの応援のおかげで、3匹に新しい家族ができました。
本当にありがとうございます(ノ≧∀)ノ♪

残された茶トラの男の子は足を骨折して手術しました。
28日に足に入れたピンを抜いてその後リハビリ?
先住猫(震災後に保護する事になった茶トラ爺さん)が
末期の腎臓病なので治療費がけっこうかかります。

そちらは当然自費で賄っていますが、ギリギリの生活なので
子猫の怪我の治療に十分な費用を捻出するのに
四苦八苦してるようです。

妹ではなく、子猫のためにほんの少しでいいので
お力を貸していただけないでしょうか?
15円からのご支援をどうかよろしくお願いします(o_ _)o))

「15円からできるソーシャルカンパサービス」

金額欄に1000円とか2000円の商品券が並んでますが、
一番右の「金額を入力」のところに15円~入力できますので
どうか無理のない支援でお力を貸していただければ嬉しく思います。


妹のブログはこちらです→ニャゴロウ日記

気が向いたら覗いてやってください(*^─^*)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。