2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






KYなお笑い系癒し猫すぴ 初七日 

   すぴへの温かいコメント&私への励ましのお言葉を
   たくさんいただき、本当にありがとうございます。



みんなでお祈り


   可愛いお花を贈ってくださったり、一緒に黙祷してくれたお友達
   そしてブログを訪問してすぴの死を悼んでくださった皆さま
   ありがとうございます(o_ _)o)) 感謝の気持ちでいっぱいです。


line_asi15.png


   当日の様子ですが写真はちょい前の奴なのでイメージです(^^;

   すぴはいつものように私が起きると「ご飯だご飯!ご飯!」
   みんなより先に階段を駆け下りました。
   階段の途中から見上げて、私が降りてくるのを待つのが日課です。

階段で待つすぴ



   午前中には大好きな猫ブラシで毛をいっぱい漉き漉きしてご満悦。
   ついでに爪も切って、その後お昼寝です。

バンザイ寝すぴ


   夕方4時過ぎ、いつもよりちょっと早いけど
   今日は大好きな猫友さんが来る予定だし
   すぴ「ご飯?もうご飯?ヽ(^◇^*)/ ワーイ」状態なので
   いつもよりちょっぴり豪華にシーバ入りのご飯をたらふく食べて
   これまた大満足で、窓辺でまったり。

ぎゃおぉ~

   6時過ぎちょこっとびっくりする出来事があって、
   あわてて2階へ駆け上がったすぴですが、
   これはいつもの事なので、私達もいつものように
   落ち着くまでそっとしておいたのです。

   なにしろすぴは興奮しすぎると過呼吸が出るもんで(‥;)
   この2年ほどは出てないけど、興奮すると息が荒くなって
   お鼻が真っ赤になっちゃうのよね~

   30分ほどして2階のお水を替えてやろうと部屋へ行ったら
   私のベッドの端っこでうつぶせになって力尽きていました。




   短い猫生だったけどとっても好奇心の強い猫だったので、
   楽しい事いっぱいだったと思うな。
   写真を見返しても外を見てる写真が多いわ~

何が見える?


   すずめや鴉やトンビや尻尾の長いのや綺麗な青い羽の鳥を
   バードウォッチングしたり
   風が吹き抜ける窓辺で草や木や花の匂いをクンクンしたり、
   蝶も蜂もよく目で追ってましたね。
   雪が降ると身を乗り出して真剣に見つめたりしてたっけ。

雪が珍しいすぴ


   どれも大阪にいたら知らなかった事をいっぱい体験できた。
   きっと毎日が楽しくってしかたなくって、いっぱい興奮しちゃったかも。

ちょいちょいとな~


ただの紐で遊ぶすぴ

   まさに太く短く!
   遊んで遊んで食べて食べて、あっぱれ!充実の猫生でした。


   もっともっと思いっきり遊びたいから
   「体軽い方がええような気がするんよ」
   早々とあちらに行く事にしたのかしらね~

   しかし、私の誕生日まで待っててくれたなんてすごいじゃない?
   「ボクもたまには空気読むさかい<(`^´)>エッヘン」

   そのせいで遊びに来たお友達トラウマになっちゃったじゃないのっ!
   やっぱりKYだわ~(;-_-) =3 フゥ
   「えっと・・・ボク今日まで頑張ったんのがあかんかったん?」

   ううん違うよ~すぴは偉いぞ(*^‐^*)ヾ(^^ )
   お友達が今日会いに来てくれるから、おうちで待ってたのよね?
   「そうやねん!ボクの元気な姿を見て欲しかったんよ」

   最後の最後に空気を読んで失敗しちゃうとこが、
   おとぼけすぴらしいよね(T▽T)アハハ!
   
   いっぱい笑わせてくれてありがとね~♪
  君は日本一のお笑い系癒し猫だ!


壁紙すぴ2



line_asi15.png


   もう少し詳しい状況が知りたい方は追記をごらんくださいね。
   遺体の写真があるので注意!ですよ。
   眠ってる写真よって言ってもわからない位、穏やかな可愛いお顔だよ。
   2階で倒れてるすぴを発見してからの詳細っぽいものです。

   シーツとベッドパッドの間に入り込むのが
   最近のすぴの隠れ場所なので
   ベッドの上にいるのは珍しいし、体勢も変。
   この時点でもうわかっていたように思います。
   だって、見なかった事にしたいなってちらっと思いましたから。
   見なかったらなかった事にできたらいいのにね~

   病院へ急行しましたが、田舎なので
   車で20~30分かかるとこが1番近い病院です。
   多分隣にあっても間に合わなかったと思うけど
   もう少し早く気づいてもう少し早く連れていけたら・・・
   なんて思うのは未練ですね。
   すぴは19日に逝くって決めてたみたいですし(^^;

   すぴは過呼吸持ち(と言うのか?)だし、心筋症の疑いもあったので
   心臓発作をおこして呼吸が止まったのでしょう。
   苦しそうな顔はしてませんでした。
   本当にいきなりで本猫も死んでびっくり!かもしれないね。

   心臓に関しては2回検査しましたが、病院へ行くと興奮して過呼吸になるため
   充分な検査や信頼できる数値が計測できませんでした。
   病院へ行くストレスで心臓に負担がかかるのであれば
   それが原因で死んでしまうのは本末転倒。
   それは私達も嫌だし、すぴの望むことでもないと思い
   これ以上調べるのはやめようという結論になったのです。

   年をとるとともに過呼吸がでなくなったのは、すぴ自身が自分で
   運動量を調節できるようになったからだと思います。

   こちらに引越してきてから、以前に比べれば来客もあり
   友達も泊まってくれたり、私達も年に2回は私事で留守にしていました。
   お外を見るのは好きだけど、犬の散歩の声や外の人の話し声には
   敏感に反応してました。(立派な警備猫でした)
   ピンポ~ンが鳴っても怖いし、今年になってからは
   雷の音をすごく怖がるようになってました。

   そんな((o(б_б;)o))ドキドキの多い毎日が、
   すぴの心臓を少しづつ弱らせたのかも。

   直前まで普通っぽく見えたのも、私の誕生日に逝ったのも
   意味があるような気がします。
   きっとこの日がすぴが自分で決めた
   寿命のタイムリミットだったんじゃないかな。
   

   後悔が一つもないなんて大それた事は言いません。
   でもいろんな事を我慢して長生きするより
   駆け抜けていく猫生をすぴは選んだと思いたいです。
   いつも私達をほっこりした気持ちにしてくれたすぴだから
   「ママのそばですっごく楽しかったんよ(*´∇`*)」
   「あっちでもいっぱい遊ぶさかい。じゃね~」
って言ってくれる気がします。

   しかし、おとぼけすぴだから「ここはどこやろかさかい?」って
   道に迷ってないか、それだけが心配だよ(^^;
   先輩猫さん達、道案内よろしくお願いしますね。
   
web拍手 by FC2


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/25 12:49 ] [ 編集 ]

こんにちは

本当に、ぱたって感じだったんですね。
先に行こうとして、体を置いてっちゃった、みたいな。
向こうでは、見るもの聞くもの全部初めてでしょうから、
楽しくてしょうがないでしょうねぇ。
まだ向こうへお引越ししたことに、気が付いていないかも。
好きな時に戻ってきていいからね。
[ 2016/08/25 14:05 ] [ 編集 ]

寝てるように見えるすぴちゃんですね。
やっぱり、突然逝ってしまったみかんの
道案内は、サスケだったと思うんだ。だから、
すぴちゃんにもちゃんと、道案内係は、
着いてるよ!みかんもいてくれたら、嬉しいな~。

これからも後悔は一杯出てくると思いますが、
ため込まず、後ろ向きにならず、毎日を
過ごして行って欲しいです。
初七日、一ヶ月、四十九日、二ヶ月と時は必ず過ぎゆきますから。
[ 2016/08/25 20:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/25 22:25 ] [ 編集 ]

鍵コメさんへ

やっと更新したかと思えば、こんな内容で驚かれた事でしょう。
優しいお言葉心に沁みます。ありがとうございます。

始めて会う先輩猫さん達に囲まれてびっくりしてドキドキしても
もう大丈夫だから、思いっきり一緒に遊んでいるんじゃないかしら。

眼を閉じた後の表情が時間を追うごとに穏やかになったんです。
私達が思っているより日常生活の中で 呼吸が苦しい場面があったのかもしれませんね。
解放されて、すぅ~っと楽になったのかな。
ほんと、ふっと眼を覚ましてもおかしくない位のお顔でした。
[ 2016/08/26 09:27 ] [ 編集 ]

shah-sanさんへ

見に来てくださって、コメントもいつもありがとうございます。

最初に見た時も潜り込もうとして力尽きて、そんなとこで寝てるの?
って思いましたよ。
だから確かめるの嫌だったのよね(‥;)
寝てるだけだからそっとしておこうってか
そっとしておけば寝てるだけって事にならんだろうかとか・・・ね。

すぴだからね~ちゃんと辿りつけてるかな?
「なんか知らん猫いっぱいおるけど、みんな優しくて楽しいさかい♪」
きりぃやにゅがいない事に気づくのはいつになるやら(^^;
ほんと、すぐにでも帰って来て欲しいよ。


[ 2016/08/26 09:37 ] [ 編集 ]

サスケのママさんへ

いろいろ気遣ってくださって、ありがとね~

すぴは頼りないから、
いっぱい道案内係猫さんがついてくれたかも(T▽T)アハハ!
あちらでは猫たちもブログ読んでたりしてさ、
「こいつ知ってるぞっ!」なんて言って迎えてくれたかな。

初七日までの1週間が私にはとっても長かった。
今こうしている時間は幻じゃなかろうか?なんて
今も夢の中で行動してるみたいにスローモーション見てる感じよ。
しかしお弁当作ったり掃除したり洗濯したり、
日常は容赦ないわね(笑)
[ 2016/08/26 09:46 ] [ 編集 ]

鍵コメさんへ

そちらも大変な時にコメントしてくれて、ありがとね~

デジカメの中の写真見てた時に「気持ちよく寝てるな~」って思ったら
遺体になったすぴの顔で、私もびっくりした。
撮影前後の写真がなかったら、わかんない位よく寝てる(笑)

最初は自分に言い聞かせるための「8月19日寿命説」だったけど
今じゃそう決まってたって自然に思えるよ。
そうじゃなきゃおかしい事いっぱいよ。

たくさんの猫やうさぎやワンちゃんに迎えられて遊んでもらえるし
体は軽いし、お腹はずっといっぱいだし、こりゃ当分帰ってこんわ(^^;

[ 2016/08/26 09:53 ] [ 編集 ]

えっ?
週末からお手々が痛くてネットできなくて伺えなくて・・・
すびちゃん、うんとジャンプしすぎてお空に飛んで行っちゃったのにゃ。
体忘れてっちゃった・・・
ぴゃるみおねえちゃん・・・あまりに突然でなんて言ったらいいか分からないけど・・・
お悲しみがどうか早く癒されますように。
すぴちゃん、お空で遊ぶのに飽きたら早くまた降りてくるにゃ。
[ 2016/08/26 13:36 ] [ 編集 ]

本当に安らかな寝顔ですね~。

おやすみなさい、すぴ。

またいつか会えるよね。

[ 2016/08/26 13:47 ] [ 編集 ]

「すぴ君、そんな油断した顔してるとモフッちゃうぞ~」
・・・そんな言葉をかけたくなるほど安らかなお顔ですね。
最期、苦しまなかったのかな・・・
そう思うと少しだけホッとします。
向こうにはうちの3兄妹とチロがいるのでよろしくね。
トラとシロは『ほげ~』な猫だから仲良く出来ると思うよ。
ミィとチロは・・・触らぬ神に祟りなしかも?
他にもたくさんお友達がいるから寂しくないからね。

ワタシも『トラ玉』は手元にあります。
トラ玉だけは手放せなくて・・・
何時になるかわからないけど
ワタシが向こうに行く時、持って行こうかなって思ってます。
[ 2016/08/26 21:27 ] [ 編集 ]

Gaviちゃんへ

お手手痛いのに遊びにきてくれてありがとね~

ピョンってジャンプしてドドドォ~って階段上がって
そのままお空まで駆けてっちゃったみたいなの。
Gaviちゃんみたいにお外をお散歩したかったみたいだけど
すぐドキドキしちゃう子だから、お外に出たらびっくりして
そのままお空まで行っちゃいそうだから、一度も出さなかったのね。
だから今頃はあちらの野原を走り回って、木登りもして
虫をツンツンしたりして、楽しくてしかたないと思うわ^^

飽きるのはまだまだ先だろうけど
とっても楽しく過ごしてるならゆっくりしててくれてもいいかな
なんて思ってます(*^^)


[ 2016/08/27 10:19 ] [ 編集 ]

juraさんへ

デジカメの写真を流し見してて「気持ちよく眠ってるな~」って思ったら
遺体の写真で、私もびっくり。
いい夢見てそうな寝顔です。
すぴが飽きて帰ってくるか、私があちらに遊びに行くか
どちらが早いかしらね(*^^)
[ 2016/08/27 10:25 ] [ 編集 ]

ニャーヨさんへ

ほっぺの横のとこをモフってやってくださいね~
ほほ肉に埋もれて顎はないので(^^;
後お尻を両手で抱えてぐりぐりモフモフもおすすめです。

ほげ先輩/打消]おっとり兄さん達と一緒にほげほげしてるかな~
[打消]凶暴な
勝気な女子には慣れてるから、
意外とラブラブになってたりして(^0^*
ミィちゃんをきりぃと間違えて、ペロペロしてるかもしれませんよ。

3匹合作の1番でかいはハンドボール越えしてるけど
8割はすぴの毛って位いっぱい抜けてました。
ヌケーテモハーゲナイ教の幹部になれると思います(笑)
教祖チロモフ氏の下で修行に励むのもありか?

[ 2016/08/27 10:39 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/27 18:50 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/27 20:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/28 05:58 ] [ 編集 ]

楽しい夢をみているみたい。
穏やかなすぴちゃんを見て、少し慰められたような気がしました。
太く、短く、いっぱい遊んで、いっぱい愛されて、いっぱい愛して。
充実した、猫生だったのですね。
ゆっくり、やすんでください、すぴちゃん。
[ 2016/08/29 07:02 ] [ 編集 ]

8/27の鍵コメさんへ

ほんとにぐっすり気持ちよく寝てるみたいよね。
あんまり可愛いので(親バカ)何度もちゅっちゅっしちゃったよ。

猫ちゃんみんなそれぞれのやり方で癒してくれてるんだろうけど
すぴは見てよし!触ってよし!いるだけでよし!の癒し猫ちゃんでした。
もさ~ふわふわの毛皮とむっちりした中身の感触♪
また触りたいな~


[ 2016/08/29 10:41 ] [ 編集 ]

8/28の鍵コメさんへ

いつもうちの猫で癒されてるって言ってくださってたもんね。
久々に覗きに来ていただいたら、こんな事になってて
ほんとびっくりされたと思います。

亡くなった直後はお知らせすれば、きっと心配して
メッセージをくださるだろうけど
そのメッセージにお返事する気力がなく
何もお伝えしないままで、驚かせてしまってごめんなさいね。
とても真摯な思いやりに満ちたコメントありがとうございます。

「私にとってもすぴくんは
可愛く親しみ深い とても大事な猫ちゃんだったんだ」
と言っていただけて、すぴも大喜びでスリスリしてくれてると思います。
夢の中に出てきたら、モフってやってくださいね。



[ 2016/08/29 10:49 ] [ 編集 ]

ぷうままさんへ

あまりに楽しい夢なので、ずっと眠ってる事にしたのかな。
すぴがいないとご飯の時が静かなんですよね~
お腹すいたら帰ってきそうなんだけど(笑)
あちらでは雲の綿菓子でも食べてるのかしら?
生きてる間は自信をもってすぴはしあわせだったと言えるつもりだけど
もうちょっとでいいから側にいて欲しかったな。
きっとみんな思う事ですよね。

[ 2016/08/29 10:55 ] [ 編集 ]

綺麗な綺麗なお顔ですね。
ウチの仔に重ねて見てしまいました。
すぴちゃんと同じ白黒でお鼻に黒い点があってテンと命名。
長い闘病生活をさせてしまったことが申し訳ないと思っています。
すぴちゃんは、そんなのごめんだねって早々にお空にお引越ししちゃったんですね。
でもちょっとせっかち?
今度帰って来る時は、ドンと肝を据えて長居を決め込んでくださいね。
[ 2016/08/29 21:57 ] [ 編集 ]

ぴゃるみさん、お久しぶりです。

すごくすごく・・・びっくりしてます。
すぴちゃん・・・、ホントですか?
だって、普通に眠ってるようにしか見えないし。
すごく幸せそうな、気持ちよさそうなお顔してるし。

急に旅立たれて、ぴゃるみさんの戸惑いと驚きと悲しみは、いかばかりかと・・・。
でも、最期のお顔が、こんなにかわいくて幸せそうなのは、
すぴちゃんがニャン生をとても幸せに過ごせた証拠ですよね。
すぴちゃん、ちゃんと虹の橋に行けるかな?
まだわかってなかったりして・・・?

すぴちゃん、
今度生まれ変わるときは、丈夫な心臓を持って生まれておいでね。
そして、きっとぴゃるみさんちの子になってください。
にゅちゃんも、きりぃちゃんも、きっと待ってるから。
すぴちゃん、また会おうね!!
[ 2016/08/30 17:11 ] [ 編集 ]

こんばんは。
ぴゃるみさん、少しは心が落ち着かれましたか?
急な事で、本当に驚かれたでしょうね。

すぴちゃん、天真爛漫な子だったんですね。
どのしぐさもすべて可愛いです。
我が家のまめたんも天真爛漫で、お笑い担当ですよ!

すぴちゃん、本当に寝てるみたいです。
こんな穏やかなお顔の子は初めてみました。
幸せな猫生だったんですね。

にゃーごもまめたんも、すぴちゃんみたいなお顔で
最後は眠ってほしいです。
[ 2016/08/30 23:07 ] [ 編集 ]

なっつばーさんへ

コメントありがとうございます。

お鼻に点があるからテンちゃん♪可愛い名前ですね。
一日でも長く穏やかな日々をすごせるようにと願って
見守っていらっしゃったのね。
すぴは私に楽をさせたかったのか、
自分が楽をしたかったのか(^^;
今思い返せば、心臓が弱ってきていた兆候があったように思います。
自分でも「長生きしたらしんどいかもしれんさかい」と
生まれ変わりで健康な体になりたかったのかも(*^^)



[ 2016/08/31 12:26 ] [ 編集 ]

夕霧さんへ

コメントくださってありがとう(*^^)

こちらこそご無沙汰しております。
自分のちの子がこんな事になると
ご無沙汰しているお友達の猫ちゃんが気になりますね。
めいちゃん元気そうだけど・・・
可愛いレディにハゲがっ!早くべっぴんさんに戻るといいな。

すぴがあんまり気持ちよく眠っているので
写真間違えたかな?と思うほどです。
生きてる間、なんの制約もなく過ごせて楽しかったのなら
短くても充実した猫生だったと思うので
もうちょっと一緒にいたかったけど、よし!とします。
私が生きてる間に戻ってこれるか微妙だけど(^^;
もう一度モフモフな腹毛に顔を埋めてみたいな。
[ 2016/08/31 12:40 ] [ 編集 ]

oharumamaさんへ

コメントありがとうございます。

あらぁ~まめたんちゃんにも鼻クソ鼻ぽっちんがある♪
そしてまめたんちゃんがにゃーごちゃんのエステ係なのね。
すぴはきりぃをしつこく舐めて身繕って怒られてたけど(^^;
天真爛漫お笑い担当はやはり面倒見がいいのね(*´∇`*)
今頃すぴは先輩猫さん達を舐め舐めしてるのか
それとも美猫さんにターゲットを絞っているのか^^

死に顔というのは見てると辛く悲しいものですから
本来ならお見せするべきではないのかもしれませんが
あまりにも穏やかな寝顔にしか見えなかったので
見てくださった方も幸せな猫生だったのねって
思ってくださると思ったので公開しました。
何度見ても気持ちよさそうに眠ってます^^

[ 2016/08/31 13:11 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/09/01 11:47 ] [ 編集 ]

9/1の鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。

病名がはっきりするまで検査してお薬飲ませてたら
もう少しこちらにいてくれたでしょうね。
言ってもわからない猫にどこまでの治療をするかは
きっとみなさん悩まれるところですよね。

私もこれで良かったという気持ちといややっぱり・・・と
未だに正解はわかりません。
年老いた猫であれば穏やかな日々を過ごさせたいと思うし
若い子であれば思うがままに遊ばせてやりたい。
でも長生きもして欲しい。
ほんと欲って限りないです。
「彼ら本意でともに生活をしていきたい」
その言葉が身にしみます。
私達は彼らが生きていくお手伝いをして
その愛しい姿を見たり触ったり一緒に暮らす喜びをもらってるんですよね。

すぴは会った事なくても、先輩兄さん姉さんが
「うちのお世話係から聞いてるぞ」って面倒みてくれてるわね(*^^)


[ 2016/09/02 10:48 ] [ 編集 ]

ママのベッドで、お誕生日に。。。
決めていたのか、強い気持ちで決めたね。
本当は、もう前に悪かったのかな、
でもママのお誕生日に、挨拶したい、
階段で待ちたい。
ベッドに行こう。。。そこで力尽きたかな。
すぴちゃんお疲れ様!
[ 2016/09/02 16:52 ] [ 編集 ]

Sabimamaさんへ

こんな事がなければそれほど深く気に留めてなかったのだけど
今になれば、あれが心臓が弱ってきていた兆候かなと思う事もありますね。
私が思ってるより、表面に現れない部分でぎりぎりの命だったのかも。
だから私の誕生日まで生きててくれてありがとうって
今はそう思えるようになってきました。
最期にでっかいネタを提供してくれましたね(*^^)

[ 2016/09/07 11:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pyarumi.blog.fc2.com/tb.php/221-cff67d93