2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






15円からのカンパで子猫のためにできる事がある

妹が保護した子猫へたくさんの方々の温かいご支援
本当に感謝してもしきれません。
改めてお礼申し上げます。
みなさん、ありがとうございます(o_ _)o))


今日は文字が多いので、意味もなく
妹が保護した子猫が登場します(^^;


犬ねこみらいサポート様のご尽力により
母猫の長毛ちゃんと春?夏?に生まれた黒猫ちゃんも
無事不妊手術をすませて、元の場所へと戻っていきました。
きっと寒い日は妹んちの物置で過ごす事でしょう(*^.^*)


cat_79502_1_20161123155307e55.jpg


私のブログを訪問してくださる方は
自分が保護した猫と暮らしてるとか
保護猫を譲渡してもらったという方が多いですし
今現在、保護活動をされている方もたくさんいらっしゃいます。
そうじゃない方もすべての猫が幸せに暮らして欲しい
せめて1匹でも小さな命を助けたいと思っていらっしゃると思います。

保護活動をするためには、体力、気力、時間、お金が必要です。
猫への愛情を支えにボランティアの方は奮闘されていると思います。
本当に頭が下がります。

妹には壊滅的にお金がありません(-_-;)
元々余裕のある生活ではなかったのに
震災で職場が被害を受け、営業再開まで1か月以上かかりました。
正社員ではないので、保障もありませんでした。
はっきり言って、親族からの見舞金で乗り切ったようなもんです。

cat_79501_3.jpg



動物は「可愛いぃ~♪」だけでは一緒に暮らせません。
私は常々、できない事には手を出すなと言ってきました。
最期まで責任持てず、途中で投げ出すようなら
やらない方がマシです。
でも手を出さないと死んじゃうよぉ~って時は
全力でなんとかしなくちゃ

今、妹は体力と気力と自分の時間を削って
被災した子、病気の子、保護した子猫の世話をしています。
今日電話で話しましたが、てんぱってますね(-_-;)
やらなくちゃいけない事が目白押しなうえに
1匹は怪我をして手術が必要な状態だし
多分、ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。フラフラァとしてます。


cat_79506_4_20161123155001335.jpg


これ以上皆様にお願いするのは気が引けますが
妹ではなく、子猫のためにちょっとカンパしてやろうと
思ってくださるようでしたら、下記のリンクから
どうかよろしくお願いします(o_ _)o))

「15円からできるソーシャルカンパサービス」

妹は具体的には何も言わないので
なに言われたかはっきりとはわかりませんが
ツイッターの方では鍵コメみたいなところから
「他人のお金を充てにして」みたいな事も言われているようです。

私もそう思わない事はないです。
でもどうしたら良かったのでしょう?
保護する前に保護団体や市の愛護協会などにも相談や問い合わせましたが
どうにもならなかったのです。
保護したからには、ここで見捨てるわけにはいきません。

妹はカンパに対する批判はもっともだと真摯に受け止めています。
そのうえで頭を下げて、どうか子猫が幸せに生きていけるよう
みなさんのお力をお借りできればと
15円からのカンパをお願いしています。

お金を出して口は出さないのが1番でしょうけど
妹よ、私は金も(ちょっとは)出すけど(ポンと手術代出せなくてすまん)
口もだすからねっ!(笑)




妹のブログはこちらです→ニャゴロウ日記

気が向いたら覗いてやってください(*^─^*)



line_asi15.png

前回のコメントのお返事も書けてなくてごめんなさい。
今回はコメント欄を閉じていますが
なにかございましたら、サイドバーのメールフォームか
拍手ページからコメントお願いします。



お口直し?に近所の小さいけれど近隣では紅葉で有名な
お寺さんの紅葉祭りに行ってきた時の写真です。
左下にチラッと写ってるのは、足利尊氏とそのご母堂と奥さんのお墓^^
安国寺の紅葉


関連記事
[ 2016/11/23 ] お知らせ | TB(0) | CM(-)
web拍手 by FC2

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pyarumi.blog.fc2.com/tb.php/230-3935c77e