2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぱこが残してくれたもの

M Y   D I A R Y

うちで過ごす最後の朝、残しておいたミルクをあげました。

 [広告] VPS
  
  

最初は自分で飲めなくてシリンジで無理やりあげてたのが、

4日目位からやっとひとりで飲めるようになったんだっけな~

一人で飲めるもん

 自分と同じ位の大きさの哺乳瓶と格闘中してた頃のぱこ 

 

 

パパさんがあげた後、少し残ったので私も抱っこしてあげました。

最後のミルク

            もう入ってないよ?

            なかなか離しません><

            いつまでもいつまでもちゅっちゅっしてました。

            私の気持ちを察してくれたのでしょうか。

            ぱこから私へのお別れの挨拶だったのかな~

 

さよならのご挨拶

大きい兄ちゃんにゅにご挨拶がてら、最後の添寝。

しっかり匂いをつけました。

 

見事なちび団子

小さい兄ちゃんすぴ&大好き姉ちゃんきりぃ

こんなに立派な猫団子もつくってくれました。

 

 

          車の中で少し鳴いていたぱこですが、

          すぐにぐっすり寝てしまい着くまで熟睡。

          最後まで大物っぷりを発揮してくれました(*^^)

 

          新しいおうちに着くと子供さんが優しく遊んでくれて、

          尻尾をふくらませながらもじゃれついてました。

          私達がいる間に自分でちゃんとトイレもできて、

          「ボク、もう大丈夫だよ。ちんぱい(心配)ちないで」

          私達が慰められちゃったりして(^^;

 

ボクの影

柔らかな日差しをあびて映る自分の影にさようなら

 

 

ぱこ、私達に拾われてくれてありがとう。

生き延びてくれてありがとう。

暖かい家族と共にしあわせに生きるだろうと頭ではわかっていても

ママは今、とても淋しいです。

 

        でもね。お友達が言ってくれたようにぱこは私達に育てられて、

        里親さんのおうちでしあわせになる運命だったと思います。

        愛おしさと食べちゃいたい位の可愛さを私達の心に残して、

        彼は新天地でこれからの猫生をたくましく生きていくことでしょう。

              ぱこ~ o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!! 

 

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村

design by *Sweet snow*
関連記事
web拍手 by FC2


楽天からのコメント転記

この記事のコメントだけ消えてしまったので、貼っておきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニャロメさんからのコメント
ぺみぺみさ~ん、じーーんときました。
私も同じような経験を何度もしてるけど…
いつも、お別れの日(私はこの日の事を、あえて出発と言ってます)は、
まさに同じ思いです。
最後のミルクをあげる時の、自分と子猫の気持ちは、
相通じるものを感じますよね?
そして、うちの猫たちと最後までくっついて~
猫だけど、人間と同じですよね~
でも、無邪気で 新しい里親さんの前では
可愛くアピールしちゃって。
里親さんは、嬉しくてニコニコしてて
複雑な気持ちになりますよね?
ぱこちゃん、ぺみぺみさんに拾ってもらって本当に良かったね!
ぱこちゃんも、そう思ってるね!
感謝してますよ!
そして、必ず恩返ししてくれますよ~^^
(2011年12月20日 10時44分21秒)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
歌慧秋さんからのコメント
朝から・・・ちょっとウルってきちゃった~
今仕事中だから、泣けないけど泣きそうwww
ぱこちゃんが生きのびたのも、
新しい里親さんとめぐりあえたのも、
みんな、べみべみさんの優しい心があったからだよ^^
本当に御苦労さまでした!
ぱこちゃんの幸せを私も一緒にお江戸の空から願ってます!
(2011年12月20日 11時25分54秒)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ポリクさんからのコメント
こんばんわ
ぱこちゃん、お別れしてくれたんですね
何かを察していたのかな
お兄ちゃんたちにも、お別れの挨拶しているようです
見つけてもらって、小さかったのに、ちゃんと育って
愛情をいっぱい受けたから、そしてこれからも愛憎を
たくさん貰って
きっとうんと幸せになりますよ
(2011年12月20日 23時51分24秒)
[ 2011/12/25 10:54 ] [ 編集 ]

楽天のコメントへの返事

この記事のコメントだけ消えてしまったので、貼っておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニャロメ。さんへ

10分以上もちゅっちゅっしててね~
乳首を離したらお出かけってわかってたのかしらね?
ぱこが名残を惜しんでくれた気持ちが嬉しくって、また泣けちゃったりするわけで^^
その割には車の中では爆睡で(笑)本当にたくましく育ってくれました。
お別れじゃなくて旅立ちですもんね。
エールを送ろうと思って、最後の文章は後から書き足しました。
「手に負えなかったら連絡ください」って言ったら、「そんな事はないと思います。ないです!」ってにっこりされましたよ。
もうすでに里親さんのハートをがっちり鷲づかみです(笑)
きりぃとすぴがうちに来たのが同じ位の頃で、保護してくれた友達もこんな気持ちだったんでしょうね。
子守してくれたうちの子と子育ての喜びを与えてくれたぱこに、私の方こそ感謝です(*^^)
(2011年12月20日 11時18分48秒)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
歌慧秋さんへ

しばらくは寅次郎くんを見るとウルっときちゃうかも^^
哺乳瓶猫を育てるのは初めてじゃないし、拾った時に生き延びたら里子にだそうと思ってから、こんなに愛しさと寂しさが押し寄せるとは思ってなかったのよ~
いや~読みが甘かった(^^;
今年は同じ位の月齢で可愛い盛りのきりぃとすぴがうちに来てくれて、ぱこも育てられていい1年でした(*^^)
ちょうど仕事を辞める時期にぱこを見つけて、思う存分子育てできたのも、やっぱり縁があったのよね~
これからは里親さんの所で、縁を深めていく事でしょう。
歌慧秋さんの応援嬉しかったよ~
ぽんぽこ体操のおかげでウンチも出たし(笑)
仕事納めまであと少し。体調に気をつけて乗り切ってね V(=^‥^=)v
(2011年12月20日 11時49分23秒)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ポリクさんへ

行ってきますの挨拶も、いっちょ前にして巣立っていきました(*^^)
こんなに立派に可愛く育って、自慢の息子です^^

今日も里親さんからメールがきて、おうちを探検している様子や子供さんが可愛がってる話を教えてくださいました。
本当にいいご家族と出会えて良かった♪
ポリクさんちのモカちゃんやグリちゃんに負けない位、愛情に包まれてしあわせに成長していくことでしょう。(2011年12月21日 00時17分39秒)

[ 2011/12/25 11:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pyarumi.blog.fc2.com/tb.php/80-540de912










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。